スポンサーサイト

  • 2015.06.04 Thursday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    あまからカルテット

    • 2014.03.23 Sunday
    • 22:26
    評価:
    柚木 麻子
    文藝春秋
    ¥ 1,470
    (2011-10)

    「終点のあの子」作者の誰もが待ち焦がれた新作は、仲良し四人組の探偵小説。ピアノ講師の咲子、編集者の薫子、美容部員の満里子、料理上手な由香子。恋愛の荒波も、仕事の浮き沈みも、四人の絆で乗り越えてみせる。 (データーベースより)

    全編を通して個性の違う四人の女性たちを描いた作品。
    まぁ、楽しく読めました。
    ただ、最後のところはイマイチでした。
    絵にかいたような?女性たちで微笑ましいというかなんというか・・・
    若い人はいいねぇ^^;

     

    PR

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << May 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM